中小企業情シス稼業

2者連続で中小企業ひとり情シスやっています。 同じ境遇の方のお役に立てればと思います。

広告

iPadのモデルを確認する方法

tablet-on-wooden-desk

今回は完全に自分用のメモです。
iPadのモデル名の調べ方をすぐ忘れてしまいます。

廃棄の時とか、リストにモデル名を書かないといけないんですよね。
第4世代、iPad Air、第5世代・・・(古いのばかりw)
知らんわ!(笑)

空白にしといてもいいんですけど、知らないと思われるのもなんか悔しいのでw

調べ方

iPad背面の「Model」の横の文字列をメモします。
※今回は「A1823」
iPad1


以下のリンクを開きます。
iPad のモデルを識別する


「Ctrl+f」を押し、最初に調べた文字列を入力すると、モデル名がわかります。
screenshot_01

Zoomで画面共有するとフリーズする場合の対処法がわかった

crystal-clear-ice-in-hand


Zoomで誰かが画面共有するとフリーズする」という現象がいくつかのPCで出て、しばらく悩まされていました。

安っすい機種買ったんですよね・・・
根本はスペックの問題かもしれません。

でも買いなおすわけにもいかず・・・

色々試して、やっと対処法がわかりました。

対処法

Zoomアカウントが必要です。持っていない場合は、取得してください。
右上の「無料でサインアップ」左下の「Sign Up Free」どちらからでもOKです。
zoom01

Zoomを起動します。
zoom02

「サインイン」をクリックします。
zoom03

先ほど登録したメールアドレスとパスワードでサインインします。
zoom04

右上の歯車のアイコンをクリックします。
zoom05

「ビデオ」をクリックし、
「詳細」をクリックします。
zoom06

以下の設定にします。
    ビデオレンダリング方法:Direct3D9
    ビデオレンダリング後処理:有効にする
    ビデオキャプチャリング方法:Direct Show
   
※改善しない場合、設定調整してみてください。
zoom07


Zoomを再起動します。

以上です。



設定箇所を見ると、やっぱりスペックの問題なんですかね。

PCのメーカーにもZoomにも問い合わせましたが、質問返しばかりでまともな答えは返ってきませんでした。
こちらの質問の仕方が悪いのか、本当にサポートの人が知らないのか。
せめて「○○辺りの設定が怪しい」とか言ってくれればいいのに。

関連記事:

社内SEとベンダーSEの違い1/3

社内SEとベンダーSEの違い2/3

社内SEとベンダーSEの違い3/3

ベンダーは利益を情シスに還元せよ

社内SEとグレーゾーン

基幹システムのマニュアルをベンダーに作らせても、どうせ使いものにならないよ


データローダを使わずラクにSalesforceデータを繰り返し取得する方法

women-sipping-cocktails-in-a-white-room


データローダを使わずSalesforceデータを一括更新する方法をご紹介しましたが、その流れでデータ取得の手順がありました。

関連記事:


同じデータ取得するのに、毎回Salesforce Connector(旧Data connector for Salesforce)の操作するの面倒だな・・・」と思っていましたが、ちゃんとラクにできる機能がありました。さすがGoogle謹製です。


データの一括更新はリスクありますが、取得だけならデータを壊す恐れはありません。
定期的にSalesforceからデータ取得する必要がある方にはおススメです。
シンプルなデータ取得なら、データローダみたいなクセの強いツールを使う必要ありません。

アドオンの追加

Googleアカウントが必要です。持っていない場合は、取得してください。

「Data connector for Salesforce」で検索して、アドオンをインストールしてください。
01

Googleドライブを開きます。
GS1

「新規」をクリックします。
02

「Googleスプレッドシート」をクリックします。
03

[アドオン]-[Data connector for Salesforce]-[Click to enable the add-on]をクリックします。
※有効になるのに少し時間が掛かります
04

[アドオン]-[Data connector for Salesforce]-[Open]をクリックします。
05

画面の右側にSalesforceへの接続画面が出ればOKです。
06

Salesforceへの接続

Salesforceへ接続します。

環境を選択し、「AUTHORIZE」をクリックします。
※Production:本番環境、Sandbox:テスト環境
07


Salesforceにログインしていない場合、ユーザとパスワードを求められます。


ユーザとパスワードが通ると、以下の画面になるので、
「許可」をクリックします。
08

画面を閉じます。
09

画面の右側にデータ操作パネルが表示されればOKです。
10

Salesforceデータの取込

SalesforceからデータをGoogleスプレッドシートに取り込みます。
※Salesforce Connectorを使ってデータ更新する際は、レコードIDを使います。
まずレコードIDを含むデータを取り込み、それを基に更新する方が安全です。

Salesforce での一意のレコード ID の特定


「Import」をクリックします。
11

取り込むオブジェクトを選択します。
検索ボックスで検索し、該当オブジェクトにチェックを入れます。
「NEXT」をクリックします。
12

取り込むフィールドを選択します。
検索ボックスで検索し、該当フィールドにチェックを入れます。

※「ID」フィールドと更新したいフィールドには必ずチェックを入れておきます。

「NEXT」をクリックします。
13

取り込むデータを絞り込むこともできます。
フィールドを選択し、条件を指定し、「ADD」をクリックします。
14


「equals」以外にも条件を選択できます。
14_2

条件をクリアしたい場合は、条件の左の「×」をクリックします。

取り込むデータの最大行数も指定できます。
デフォルトが10000なので、それを超える場合は値を変更します。
※あまり多くのデータを取得しようするとエラーになります。
その場合は数字を減らしてください。

「GET DATA」をクリックします。
15

アクティブなスプレッドシートのデータが置き換えられるという警告が表示されます。
「REPLACE」をクリックします。
16

データが取得できました。
17

Salesforceデータを定期的に自動で取得する

Salesforceデータを定期的に自動で取得するには、上記で取得したデータを表示したまま、
Salesforce Connector(旧Data connector for Salesforce)で「Refresh」をクリックします。
DCfS-Refresh1


「Auto Refresh」の「CREATE」をクリックします。
DCfS-Refresh2


データ取得したいシートにチェックを付けて、
更新間隔(4時間・8時間・24時間)を選択し「CREATE」をクリックします。
DCfS-Refresh3

DCfS-Refresh4


設定が保存され、定期的にデータ取得されるようになります。
設定が不要になったら、「DELETE」をクリックします。
DCfS-Refresh5

Salesforceデータを不定期に取得する

不定期にSalesforceデータを取得したい場合も大丈夫です。

※以前にSalesforce Connector(旧Data connector for Salesforce)でデータ取得したGoogleスプレッドシートを残しておく必要があります。

以前にデータ取得したGoogleスプレッドシートを表示して、
Salesforce Connector(旧Data connector for Salesforce)で「Refresh」をクリックします。
DCfS-Refresh1


「Manual Refresh」の「REFRESH」をクリックします。
データが取得されます。
DCfS-Refresh6




Salesforce Connector(旧Data connector for Salesforce)ではInsertも可能ですが、必須項目などの制限で、なかなかすんなり行きません。
私はPower Automate+Googleスプレッドシートでやっています。詳しくは下記記事をどうぞ。

関連記事:


皆さんデータローダを使うのが主流なんですかね。
もう私はSalesforce Connector(旧Data connector for Salesforce)から離れられませんw

広告
広告
プロフィール
40過ぎて何とか結婚し、2015年末に子どもができた、左利き初老オヤジです。日本史を再勉強中。株、囲碁、鼻炎、眼振少々。中小企業ハッタリテキトー情シス(社内SE)。Access/ExcelVBAしか武器(?)はなし。情試はPM/SM/SA/NW。 ベンダーSEを数年やり、その後情シスに転職しました。 情シスでは中小企業ばかり3社見てきました。現職と前職ではひとり情シスです。 会社では「いないとヤバいが、評価はしない」という扱いです。 ノウハウを伝える相手もいないので、せっかくなので自分なりのコツを公開したいと思います。 同じような環境で苦労されている方のお役に立てればと思います。 「情シスの格を上げる」が目標です。 Twitterをフォローいただくと、ブログ更新時に通知されます。http://twitter.com/suiton_everyday よろしくお願いいたします。
お問い合わせ
お問い合わせはこちら
プライバシーポリシー
・当サイトに掲載されている広告について
当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

・当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて
当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。